最適な活用

  • 不動産という資産を活用することを視野に入れた際、何も売却という選択肢だけがメリットを生むとは限りません。
  •  
  • 売却には不動産の価値によっても、売却時期によっても、メリットの大小は異なりますし、売主であるお客さまのライフプランによっても、メリットとデメリットのバランスは異なってきます。
  •  
  • 転勤の人で、いつか現在の住まいに戻ってくる可能性のある人や、特に急いで売却する必要がないため、売却・賃貸のどちらがメリットがあるのかを見極めたいといった人には、売却・賃貸の両面からの査定を相談されることをオススメします。
  •  
  • スターツピタットハウスには、売るか貸すか、どちらがおトクかを相談できる、売却・賃貸W査定というサポートがあります。
  • 詳細な項目を含め、お客さまの状況に合わせたシミュレートを行い、最適なプランを提案してもらうことができます。
  •  
  • 売却・賃貸のそれぞれのメリットやデメリットをしっかりと比較した上で、売却価格と家賃収入の比較シミュレーションも行ってもらえます。 不動産の所有者一人ひとりに最適な活用方法を提案してもらうことができますので、特に急いで売却する理由を持たない人は、売却・賃貸の選択肢を、じっくりと検討するようにしましょう。
  •  
  • 多角的に資産価値を検討したいといった人は、その要望を不動産会社にしっかりと伝え、不動産の価値を正しく査定してもらうようにしてください。